ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

カニをたっぷり食べたあとは、鳥取砂丘の空を飛んで腹ごなし – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

断続的に雪がチラついた鳥取砂丘です。

午前中だけでなく、
午後も降り続きました。

特に山側ほどしっかり降って、
ジンジン寒さが伝わってきました。

先日のように真っ白にはなりませんでしたが、
しばらく雪マークの予報が続いています。

鳥取への道中に降られて、
本日の開催が心配だった方も、
なんとか砂丘まで来てくださいました。

そうして集まった昼下がり、
天気も希望に応えてくれたようで、
わずかながら空が明るくなってきました。

そんな鳥取砂丘の午後の部に、
関西は滋賀、大阪からカップルさんが到着。
カニ食べた
10m/sを超えていた風速も、
いつしか8m/s台に下がってきました。

冬の風は基本的にパワフルなことが多く、
警戒してハンググライダーをとりあえず準備。

しかしながら現場に着いて様子を調べていると、
意外にもパラグライダーができそう。
カニ食べた
というわけで、
ロープをつけたトーイングスタイルで、
まずは軽く浮くところからスタートしました。

彼女さんはいきなりのことなのに、
まったく臆することなく、
なぜかすでに笑顔。
カニ食べた
操縦もほとんど完璧で、
長~い滞空が続きました。

彼氏さんが下で引っ張っているときには、
キャッキャ歓声が上がっていましたね!
カニ食べた
そして最後の締めくくりとして、
2人乗りのタンデムで、高~く飛びます。

「わ~!!鳥だ!鳥になった~~!!」
と空中で大はしゃぎ状態となって、
両手を広げてフライト満喫♪

かなり寒かったはずですが、
フライトスーツでしっかり防寒。
カニ食べた
加えて、たくさん動き回ったので、
いつのまにかポカポカしていましたね。^ ^

鳥取に辿り着くまでに、
かなり降られたにもかかわらず、
パラグライダーを楽しみに来ていただいて、
無事に遊んでもらうことができました。

今回はカニをたっぷり堪能されたそうで、
冬の山陰を堪能してもらえて良かったです。

(Staff ICHIKAWA)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る