ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

朝に一度だけ雨通過、その後はしっかり風に乗ってflying in the sky – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

やっぱり雨が降っていた鳥取砂丘です。
 
早朝はどんより曇り空。
日差しがないので涼しくて、
運動するにはもってこい。
涼しい曇り空の早朝の部
予報にも雨マークはなかったので、
降らないと思うのは完全な油断だったようです。
 
そんな気まぐれ天気が始まる早朝の部に、
千葉、大阪、兵庫、香川、そして地元鳥取から、
ご家族さんやお仲間さん、一人旅のお客さまがいらっしゃいました。
20170816AM早朝のお客さま
上空はしっかり雲に覆われていて、
暑さ控えめなのが嬉しいですね。
 
さらに隙間から青空が覗いて、
しばらく降ることはなさそう。
青空もちらちら見えていて回復の予感
そよそよ南風がとてもマイルドで、
安定しているので思いっきりいけます。
 
高度差のあるポイントに移動して、
さっそく飛んでいただくことに。
 
助走をしっかりつけてもらって、
昇りゆく朝日に向かってレッツゴー。
高さを生かして空高く浮かぶパラグライダー
ふわ~っとタンポポのように空中を舞い、
静かな静かなエアクルーズ状態で、
砂丘の上空を進んでいきます。
 
ストッと着地も決まって、
グッドフライトの出来上がり◎
 
さすがに高さのある砂山なので、
しんどい登りは苦労されていましたが、
早朝の涼しい時間を存分に遊んでいただきました。
 
続いて午前の部…、
と思ったところで黒い雲がやって来て、
いきなり細かい雨がパラパラ。
 
これこれ。
今シーズンの夏はこれがあります。
 
午前の部の集合時間までに、
しっかり小雨が降りました。
 
恨めしそうに空を見上げていたら、
やがて明るくなってきて、ひとまずホッ。
20170816AMのお客さま
各地から集まっていただいた皆さんと、
さっそく長い緩斜面があるポイントへ。
 
この頃には北東風が4~5m/sくらいで入っていて、
不安な方に優しいトーイングスタイルで開始。
安定させやすいトーイング方式で長くフライト体験
左右の指示に対して、
「右、ネコちゃん。左、ネコちゃん」
と呪文のようにして飛んでいるお母さんも。
 
だけどその甲斐あって、
ナイスコントロールができて、
はじめの不安がすっかり一掃されていましたね。^^
 
順番に交代しながら飛び続けて、
さらに前後左右からも写真をパシャリ。
 
ご家族さんやお仲間さん揃って、
空中感覚を堪能されていました。
 
そしてすっかり慣れたラストチャレンジでは、
長者ヶ庭のてっぺんへとお引越しして、
ソロフライトでまた違った世界へ。
 
ドーッンといきなり空中へ踊り出て、
まるで渡り鳥のようにスーッと飛行。
 
最後もバッチリ決めることができて、
とても満足されている様子でした♪
 
それからしばらく間を置いた午後の部に、
東京、神奈川、大阪、そしてイギリスから、
ご家族さんやお仲間さん、カップルさんがいらっしゃいました。
20170816PMのお客さま
最近たいして風が強くなってなかったので、
いきなり北東8m/sの風速にびっくり。
 
丘の上では砂煙も見えていて、
久しぶりの展開になりました。
さらに強くなった北東風を利用して
トーイング方式で浮き上がってもらい、
しばしの空中散歩を堪能してもらいます。
 
時間とともに風速アップしていて、
ソロフライトは無理と判断、
タンデムで締めくくりを。
二人乗りのタンデムパラグライダーでフィニッシュ
うーんと高さを楽しむためには、
インストラクターとの2人乗りがベターで、
ラストはじっくり余裕を持って楽しんでいただきました。
イッキに高さが上がってテンションアップ
最近続いていた曇天がウソのように、
すっかり青空が広がっていた昼下がり。
 
浮かんでいた空中のチリやホコリも洗い流され、
ピカーっと降り注ぐ透き通った太陽光線は、
とてもヒリヒリしました。(^_^;)
 
(STAFF ICHIKAWA)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る