ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

強い南風に激しい雷雨、飛べたチャンスはほんのわずかな朝の時間 – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

俄然晴れてきた鳥取砂丘です。
 
わからないものです。
もっと降られるかと思いきや、
太陽のほうがはるかに元気。
 
朝のパラパラ雨と、
午後からの雷雨以外は、
意外にも日差しがサンサンでした。
 
そしてそれ以上に気になったのが、
ハイパワーなサウスウインド。
 
そのせいで昨日の講習すべてが、
残念ながらキャンセルとなりしたが、
今日もかなり怪しい展開となってます。
静岡からの親子さん
そんな雨予報が信じられない鳥取砂丘へ、
静岡から親子さんがいらっしゃいました。
 
南風がすでに6~8m/sで、
トーイングスタイルで開始。
 
斜面に沿って上昇する風に乗って、
ゆるゆるとホバリングを楽しみます。
 
最初はうまくいかずに硬直してたので、
失敗を次のフライトに活かすべく、
徐々に修正を加えていきます。
マンパワーで安定&長めの飛行体験
するとやがてうまく風に乗れて、
長~く高~くロングタイムフライト。
 
うーん、いいですね。
お父さん息子さん揃って、
バッチリ飛べてましたね!
 
続いて一雨過ぎて明るくなった午前の部に、
埼玉、大阪から大学生さんがいらっしゃいました。
埼玉、大阪からの大学生さんたち
実は集合時点で一度キャンセルを決めていて、
昨日と同じく実施しない方針でした。
 
予約されていたお客さま全員に、
フライト不可能なことをお伝えします。
 
難しい強めの南風が吹くと予想されたからですが、
それでも集まって来られた方がちらほら…。
 
おそらくパラグライダーは無理だから、
ハンググライダーならなんとか、、、
と最後の手段を持ち込んで中へ。
 
ところが不思議なことに、
あれほど強く吹いていた南風が、
なんとなくおさまり傾向に感じられます。
南風に乗ってふんわり飛ぶ
慌ててパラグライダーを準備して、
トーイングスタイルで飛行開始。
 
ちょっとずつ浮遊感覚に慣れてもらい、
鳥取砂丘の空に馴染んでいただきます。
慣れれば遠くまでどんどん飛行
うまく操縦できれば飛行時間と距離が伸びるので、
皆さん試行錯誤しながら楽しんでおられました。
 
そしてやや強い風ながらも、
スタッフと2人乗りのタンデムなら、
小高い丘からのフライトも可能ということで、いざチャレンジ!
 
高度差の大きな丘のてっぺんから、
勢いよく飛び出して大空間へ。
タンデムフライトで爽快に飛んでみる
「うわー、すげぇ!!」と、
皆さん空中で両手を広げて、
鳥のように羽ばたいてましたね。^ ^
 
それ以降の青空はあまり長続きせず、
時に雷雨になってドシャ降りになったので、
それまでのわずかなチャンスを活かして、
なんとか飛んでいただきました。
 
(STAFF ICHIKAWA)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る