ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

ハング&パラグライダーのダブルコンボ、黄金パターンで楽しむ砂丘の空 – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

風の勢いがとまらない鳥取砂丘です。
 
最近毎日これなので、
風速計とにらめっこですね。
 
だいたい10m/sを越える勢いで、
砂煙がほうぼうに見えています。
たくさんの雲が並ぶ砂丘の空
頭上にはたくさん雲が並んでいて、
それらがゆっくり海上から流れてきます。
 
寒気が入った春先にはよく見られる光景ですが、
これも太平洋上にある台風15号の影響!?
20170902AMのお客さま
そんな気圧配置の風が吹きぬける午前の部に、
東京、埼玉、栃木、愛知、岡山から、
お仲間さんやご家族さん、
一人旅のお客さまがいらっしゃいました。
 
このパワーあふれる北東風は、
むしろハンググライダーにはちょうどよく、
軽めの女性から体格のいい男性の方まで、
いとも簡単に飛ぶことができます。
緩斜面にできた上昇風を利用して
グライダーを2機セッテイングして、
さっそく砂丘の中へと入っていって、
それぞれチームに分かれてスタート。
 
乗り方・飛び方はさまざまあるので、
まずはちょこっと足が離れるところから。
 
最初は腕の力が必要だったりしますが、
そのうち幾つかのプロセスを経て、
完全に体が預けられる状態に。
これぞ定番!怪盗キッドのフライト
そして怪盗キッドスタイル、
まさしくスーパーマンのようになって、
ナウシカ気分を味わっていただきます。
 
そうこうしていると、
風速の弱まりが感じられたので、
ここでいよいよパラグライダーの出番。
さらに高いところから美しい風景を堪能
スタッフが操縦するグライダーに乗り込み、
二人乗りのタンデムスタイルになって、
はるか高所から風景を眺めます。
 
明るい太陽に照らされて、
鮮やかな色合いになった鳥取砂丘を、
また違う角度からたっぷり楽しんでもらいました♪
20170902PMのお客さま
続いて様子があまり変わらない午後の部に、
愛知、兵庫、香川から、ご家族さんや
お仲間さんがいらっしゃいました。
 
やはりすごいエネルギーの気流が届いていて、
そのほんの一部をお借りしながら、
大空へとチャレンジします。
小1の弟君もまずはふわっと
先ほどと同じ流れで、
ハング → 2人乗りのパラグライダー、
を意識しながら、
飛びのダイナミックさや高さを徐々にアップ。
タイミングを合わせて大きくジャーンプ
その過程で怖さもすっかりなくなって、
空中感覚にもすっかり慣れることができ、
風紋が美しい独特の砂丘シーンを、
じっくり堪能してもらいました。
またもや二人乗りのタンデムでスカイハイ!
昨日はあまりに強風過ぎて、
手も足もまったく出せなかったので、
キレイな風景をバックに飛べてホッとしました。^^
 
(STAFF ICHIKAWA)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る