ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

雨や強風の中でも山口、京都からパラグライダー体験 – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

日中だけしっかり降った鳥取砂丘です。

朝はまだ曇っているだけでしたが、
午前の集合時点ですでにポツポツと。

山口県からお越しのご家族さん、
今日のパラグライダーをとっても楽しみに来られていた、
小学4年、5年のご兄弟もおられます。

「風は強いですが、ひと雨来る前に飛んでいただきましょう。」
ということで、急いで支度をして鳥取砂丘の中へ。

南向きの風が強めに吹いているので、
その風向きに合った斜面を選んで現場へ到着。
その頃すでに、雨粒も大きくしっかり降りだしていました。

しかも突風交じりの南強風だったので、
まずは体重のあるお父さんからソロフライト開始。

いくらか飛んでいただいたあと、
お嬢さんたちが単独でフライトするにはすでに厳しい風に。

そんなときには最近取り入れてる、
インストラクターとのタンデムパラグライダーに切り替えて、
皆の協力をもらいながら浮かせていきます。

シビアな風のときには、
意外に操縦が難しい場面があるので、
このスタイルだと簡単に飛ぶことができます。

娘さんたちは、飛びながら昔懐かしい、
「飛びます。飛びます。」というギャグをつぶやいていました。
どうやら兄弟同士で事前に取り決めた約束だったようです。(笑)

雨足がひどくなる前に、
なんとか数本飛んでいただいて終了。
砂丘に滞在するトータルの時間は長くありませんでしたが、
濃密なフライトを楽しんでいただけました。

その後、昼を中心に激しくはありませんが、
マイペースに降り続ける雨。

午後の部の、京都からお越しの女性2人組さんたちは、
あきらめきれずに鳥取砂丘までおいでになりました。
京都から雨の鳥取砂丘でパラグライダー体験
この雨を前にしても「やりたい!」とのこと。
雨が降っているだけで決して危険な風ではないと判断して、
彼女たちの期待に応えて午後の部スタート。

全身ズブ濡れになりつつ、
大はしゃぎしながら何度もフライトするお二人さん。
雨の中で豪快に飛ぶパラグライダー
「めっちゃ、これおもしろ~い!」と、
叫んでいる彼女たちの様子を見ているほうが面白かったです。^^;

自称、探検部とのことで、
逆境になったときほど楽しめるそうなので、
そんなお二人にぴったりのパラグライダー体験となりました。(笑)

晴れたらもっと気持ちがいいので、
また別の機会に遊びに来てくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る