ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

用瀬町の流しびなで今年も無病息災 – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

気持ちのいい日差しが嬉しい鳥取砂丘です。

午後から雨の予報が出ていましたが、
ホントかな!?という気も。^^;

だんだんと西風が強くなって、
雨のあとには気温も下がるとか。

明日も似たような傾向なので、
この貴重な晴れ間は有効活用しないといけないですね。
(と思ってたら、あっという間に風が出てきて雲が広がってきました。)

鳥取砂丘上には、
昨日に続いて砂柱(さちゅう)やサンドキンデルといった
不思議な造形がたくさん見られます。

見る角度によってその印象もずいぶん違って面白いものなので、
ぜひこの機会に一度ご覧ください。

さて話し変わりまして、
少し晴れマークが復活する予定の今週金曜日、
鳥取市用瀬町の情緒豊かな民俗行事「もちがせの流し雛」が、
用瀬町別府の流しびなの館周辺にて盛大に開催されます。
(0858-87-3222 用瀬流しびな実行委員会)

毎年旧暦の3月3日に開かれるイベントで、
今回も街をあげて4月12日の午前10時から開始。
この日は特別に、特急スーパーはくとも用瀬駅に臨時停車します。

子ども達の無病息災を願って、
桃の小枝や菱餅で飾られた男女一対の紙雛を桟俵に乗せ、
願いを込めながら川に流していきます。

さらに周辺地域では、
お茶会や俳句・短歌会、朗読、
流し雛の制作の様子や観光客によるひな流し、
祈祷神事や雛のお焚きあげなどなど、
さまざまなプログラムが同時進行で行われます。

また前夜イベントにも要注目。
瀬戸川沿いに並んだお雛さまがライトアップされて、
華やかで風流な街並みが楽しめます。

お子さまの健やかな成長を願って、
今年1年も楽しく安全に暮らしてまいりましょう。^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る