ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

はるばる東京から、夕日が沈むまで鳥取砂丘をたっぷり飛びました – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

昼頃はフラフラになりそうな暑さの鳥取砂丘です。

朝方の強い南風はなくなって、
すぐに海風が入るパターンに戻っています。

するとある程度涼しさが感じられるはずですが、
日差しが強烈でいきなり猛暑日のような展開に。

そんな鳥取砂丘の午前の部へ来られたのは、
飛行機に乗って到着したばかりの東京からの女性コンビさん。

早い段階から海風が侵入したので
美しい日本海が見渡せるフライトポイントまで移動します。

さっそく日陰を作って、たっぷり休憩。
体力が回復した順にさっそく飛んでいただきました。
砂丘パラグライダー

ほぼ真北の風が2~3m/sということで、
初心者のパラグライダー体験には最高の条件。

いくらかコントロールに戸惑いがあったものの、
毎回海の景色を眺めながら、鳥取砂丘の空を楽しんでいただきました。
砂丘パラグライダー

終了してからの帰り道が特に暑かったですね。^^;
さすが都会っ子だけあって、ふだんから歩きなれている様子で、
強烈な太陽光が照りつける中でしたが無事戻ってくることができました。

ゆ~っくり休んで臨んだ夕方の部。
太陽がかなり斜めになっていて、日差しのパワーも落ちています。
汗をかきつつ、東京からのカップルさんがいらっしゃいました。

北東風が強くなっていて6~7m/sぐらい。
砂の移動がわずかに観察できます。

多少風がやんでくることを予想しつつ、
いつもの海の見えるポイントまで。

ところがまったく弱まる気配がありません。
こうなったらマンパワーを利用したスタイルで、
できるだけ長く飛ぶフライトを意識します。
トーイングスタイルパラグライダー

操縦が板についてきた頃を見計らって高さもさらに倍に、
たっぷり日本海を空から眺めていただきました。
トーイングスタイルパラグライダー

プロセスの後半はいろいろなことに慣れて余裕がでてくるので、
夕方遅くになるほど、さらに活発に楽しまれています。^^

それにしても、白波が立つような北東強風は久しぶりでしたねぇ~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る