ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

天気回復を待って、新潟からのお客さまと空の世界へ – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

パラパラ雨もあがって落ち着いた鳥取砂丘です。

といっても北東強風は夕方前まで続き、
午前中を中心に砂がおおいに飛んでいました。

「隠れ前線」という、
天気図に表現されない前線が通過していたようで、
朝までいくらか雨が降っていました。

午後から曇り空は変わりませんでしたが、
安定した強風が吹いて、周辺の足跡が消え風紋(ふうもん)の景色に。

そんな鳥取砂丘の午後の部に、
新潟からの一人旅のお客さまがいらっしゃいました。

最近は遠方からはるばる来られる方が多く、
大雨さえ降らなければなんとか飛べるので、
フライトを楽しんでもらえるとホッとします。

集合時には8~10m/s級の風だったので、
小高い丘ではバンバン砂が舞い上がっています。

まずは、こんな時に飛びやすいハンググライダーを準備して、
軽く浮遊感を味わっていただきました。
砂丘ハンググライダー

その後乗り方や、飛ぶ方法を変えながら、
前後と左右のコントロールにも慣れていただきました。

昔から空を飛びたい!というお気持ちがあったようで、
その自在な操縦に興奮されているようです。

空気が相手ということで、
反応が若干遅れてやってくる感覚に戸惑いつつも、
後半は相当思い通りに操っておられました。

そして、7~9m/sに落ちたところで、
パラグライダーにもチャレンジ。

トーイングスタイルということで、
風とリーディングスタッフのバランスで、
かなり長い時間のフライトが楽しめます。

トーイングスタイルパラグライダー

そこでも落ち着いたコントロールをしてもらったので、
それぞれタイプの異なるスカイスポーツを、存分に味わってもらいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る