ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

猛烈な北東風が利用できたパラグライダーとハングライダー – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

あっという間に強風になった鳥取砂丘です。

午前の早い段階から勢いがありました。
ざわざわした風とともに海上では白波が発生。

優しい南風が気がつくと猛烈な北東風でした。
これは砂丘ではよくあるパターンです。

その後、砂を飛ばしながら安定した強風に。
夕方近くまでこの勢いは続きました。

そんな鳥取砂丘の午前の部に、
大阪からの男性コンビさんが到着。

まだこの時点では風向きが変化したばっかりで、
その後の展開が読みきれない状態でした。

とりあえず海の見えるポイントまで移動して、
パラグライダー体験を開始します。

ところがその準備の最中に、早くも海上には白波が。
丘の上からのフライトは無理と判断して、トーイングスタイルへと変更。
トーイングスタイルパラグライダー
トーイングスタイルパラグライダー

コントロール重視で、長い時間のフライトに挑戦しました。
こんな場合には体重の軽い人のほうが飛びやすいこともあります。

今回のお二人は、いくらか体重差がありましたので、
軽い方はトーイングスタイルをメインに、
そして重い方は丘の上からのフライトを、
それぞれ楽しんでいただきました。^^

続いて午後の部では、
東京と埼玉からの女性コンビさんがいらっしゃいました。

この時点で視界がややぼんやりと白っぽくなり、
かなりの強風が吹いていることが分かります。

こうなるとハンググライダーのほうが安心してフライトできるので、
機材を切り替えて、ダイレクトな浮遊感を楽しんでもらいました。
ハンググライダー
ラブハング

これはこれでいろいろな方法の楽しみ方があるので、
後半ほど自在に操れる感覚を身につけていただきました。

左右の操縦に習熟してもらってから、
いよいよ前後にダイナミックな動きも。

そのミックスしたコントロールが上手くいき、
「すごい。」「すごい。」の感想を連発されていたのが面白かったです。(笑)

ぜひ関東にもたくさんエリアがありますので、
また違った風景の中、フライトを楽しんでみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る