ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

珍しくゆるい西風の鳥取砂丘で、大阪からパラグライダーに挑戦 – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

細かい風紋(ふうもん)が広がる鳥取砂丘です。

ふだん見るものよりも、
いくらか縞々の間隔は短いですが、
平日ということもあり足跡は少なめ。

場所によると美しい景色が楽しめ、
最近の中では比較的穏やかということもあり、
砂丘らしさを味わえる日でした。

そんな鳥取砂丘の午後の部に、
大阪から一人旅のお客さまがいらっしゃいました。

出雲大社や日御碕などを巡って、
山陰旅行の締めくくりとして鳥取砂丘でパラグライダーに挑戦です。

冬型の気圧配置や、上空の寒気のせいで、
最近は北西の風が強い日が多くなっていますが、
今日のお昼頃はいくぶんかマシな印象でした。

ほとんど真西の風が4~5m/s。
ということは高台の上からのフライトが出来そうです。

集合場所から海の見えるポイントまで移動して、
早速準備して、飛んでいただきました。^^

「ぜったいパニックなるわ~。」と心配されていましたが、
徐々にフライトの様子に慣れていただいて、
後半ほど調子よく飛べていましたよ!
トーイングスタイルパラグライダー
砂丘パラグライダー

トーイングスタイルもとり混ぜながら、
長く高く飛べる工夫も加えていったので、
空からの風景もたっぷり堪能していただきました♪

終了後には砂の美術館に行って、
砂丘観光を引き続き楽しまれたようですが、
その頃にはもう7~8m/s級の風が吹いていたので、
とても良いタイミングのときに遊んでもらえて良かったです。

サンセットは雲が多すぎて見づらかったと思いますので、
次回はぜひ、夏の夕方に遊びに来てくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る