ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

因幡万葉歴史館にてお茶会イベント「第20回旧正月万葉茶会」 – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

雪も少なめ、意外に晴れた鳥取砂丘です。

夜中もっと降るような予報だったので、
警戒して起きた朝は、うっすらの雪に拍子抜け。

しかも明るい空がやってきて、
日差しとともに一瞬でその雪もなくなってしまいました。^^;

その後、昼からは曇り空優勢。
強かった北西の風もゆっくりトーンダウン。

雨や雪が降ったりしましたが、それもどうやら今日まで。
明日からはたっぷり日差しが降り注いで、
ホッとするひと時が過ごせそうです。

さて、鳥取市内で行われるイベントのご紹介。

毎年冬に実施されているイベント「第20回旧正月万葉茶会」が、
鳥取市国府町の因幡万葉歴史館(0857-26-1780)にて1/26(日)に開かれます。

大昔の元旦に、大伴家持が因幡国庁で詠んだ唄、
「新しき 年の始めの 初春の 今日降る雪の いや重け 吉事」にちなんだ、
旧正月を祝うお茶会が、万葉の故郷である当会場で執り行われます。

家持の唄が入った茶碗で抹茶がふるまわれますが、
その際、万葉衣装を身にまとうなどしてとても雰囲気が楽しめます。

また、鳥取書道代表十人展や短歌作り講座、万葉書き初め展、琴の演奏もあって、
当日は古の文化が華やかに味わえるイベントとなるでしょう。

ぜひ因幡万葉歴史館まで遊びに来ていただいて、
旧正月の行事をみんなで楽しみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る