ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

進劇の竜巻をやり過ごしながら、愛知、京都、熊本からお越しの学生さん、ハンググライダーとパラソリで遊びました – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

断続的に雪やあられが通過した鳥取砂丘です。

合間に見えた青空は清々しく、
空がキラキラ輝いて見えました。

真冬に逆戻りで寒い一日でしたが、
いろんな印象深い風景が楽しめました。

そんな早朝の鳥取砂丘に、
京都から卒業旅行の大学生さんが到着。

朝早くの時点で、雪に6割がた覆われていましたが、
「飛びたい!やりたい!」の強い決意を受けて砂丘の中へ。

軽く8~10m/s級の北風が吹いていたので、
ハンググライダーに挑戦してもらいました。
砂丘ハンググライダー
いつものように、乗り方をステップアップしながら、
初めての浮遊感を満喫してもらいます。

今までにない体験がかなり面白かったようで、
地元に戻られたら、また再チャレンジしたいとか。^^

続いて午後の部は、
雲の隙間から青空が見えるようになってきました。

がしかし、真っ黒い雪雲が列になってときどき上空を通過します。
日本海がよく見える場所で講習をしていたので、
その様子を観察しながら慎重に進めました。

愛知からの大学生さんグループと一緒に、
やはりハンググライダーを開始します。
砂丘ハンググライダー
順調にフライトを重ねていたその最中、
海上になんと竜巻が発生!

みるみるそれが巨大化して、海水を吸い上げながらこちらに接近します。^^;
最初は面白がってみんなで見ていましたが、そうも言ってられないぐらいの近さに。

ハングを棒状に素早くブレイクダウンして、
進路を見極め、安全な方向へみんなで避難。

あわや横数十メートルのところを、
豪快に通り過ぎていきました。

あまりの迫力ある場面に、みんな大興奮。
いやいや、すごいもんを見せてもらいました。

その後の空は落ち着いたので、
何ごともなく無事にフライトを楽しめました。
砂丘ハンググライダー
そして夕方の部は、
熊本からの大学生さんと合流。

同じくハンググライダーによるフライトと、
余った時間を利用して、パラソリにもチャレンジ!

ほぼ真北の10m/s級の風をセールに受けて、
ぐいぐい進む感覚が大ウケでした。
鳥取ハンググライダー
予報的にはあまり期待できない鳥取砂丘でしたが、
意外と雪が降る量が少なく、ハングやパラソリには絶好の条件で、
早朝から夕方までたっぷり遊ぶことができた一日となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る