ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

スピッツのコンサートの前座で、島根から鳥取砂丘のパラグライダー体験!? – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

時折、雨や雪が通過した鳥取砂丘です。

昨日はかなり激しく降ることもあり、
今朝は真っ白の風景になっていましたが、
それよりもいくらかトーンダウンの空模様。

午前中のうちにどんどん溶けて、
あっという間に茶色の世界に戻っていました。

そんなネズミ色の雲に覆われた午前の鳥取砂丘へ、
京都から山陰旅行中の女性コンビさんが到着。

ちょっと薄めの装備だったので、
レンタルの防寒着をしっかり着込んでもらって、
ときどき雪が舞う砂丘の中へ入っていきました。

雪雲が去った後は、意外に空が明るくなることがあり、
そのタイミングはとても風が弱くなるので、
パラグライダーも十分可能になります。

トーイングスタイルや、飛び出しスタイルの両方で、
風の様子を見ながら、鳥取砂丘の空中散歩を楽しんでいただきました。
トーイングパラグライダー
「そもそも運動神経がなくて、かなりどんくさいんです。^^;」
と自己申告のお客さまは、ロープで牽引するほうが安心して楽しめたようですね。^^

続いて午後の部は、
ときどき黒い雲が列になってくるものの、
まずまず飛べそうな雰囲気が続いています。

お隣の島根県は出雲からお越しのみなさん、
少し暖かい服装を足してもらって、
海の見えるポイントまで移動。

ちょうど日本海上空に雨雲があると、
やや強めの風が吹き出す傾向があります。
トーイングパラグライダー
そのタイミングを見計らいながら、
トーイングスタイルのパラグライダーで、
空と海と砂丘の景色を上空から楽しんでいただきました♪
鳥取パラグライダー
今夜はスピッツのコンサートが市内で開かれるとのことで、
昼も夜も鳥取でフィーバー間違いなしですね。^^)b

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る