ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

最も暑くなる昼間を避けながら、青い空をバックにパラグライダーで飛び出そう – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

びっくりするぐらいブルースカイな鳥取砂丘です。

朝のうちは薄い雲に覆われ、
意外に涼しさを感じるほどでした。

ところが太陽パワーが強力になった午前中から、
冗談じゃないぐらいイタイ日差しがサンサンと。
日差しサンサン砂丘
今日のお昼前後は猛烈な暑さが予想されていたので、
ほどほどのペースを保ちながらスローペースで実施します。

そんな鳥取砂丘の早朝の部に、
同級生仲間さんがいらっしゃいました。

集合時点で8~9m/s級の南風が吹いていたので、
ハンググライダーを持って入りましたが、それは必要なし。

どうやら風は弱まり傾向のようで、
天然の日傘の下で涼しい風を感じつつ、
初めてのパラグライダーに挑戦してもらいました。
トーイングパラ砂丘
どうしても空を飛びたい方がおられて、
仲間を説得して鳥取まで来てくださったようで、
説得されたメンバーさんも、すでにいい笑顔になってます。^^

日中の南風よりも安定度が高いようで、
ロングタイムのホバリングでじっくり浮遊体験。
ホバリングパラグライダー
みなさんいろいろ工夫しながら、
お仲間のフライト模様を撮影されていました。

続いて、暑くなってきた午前の部に、
愛知から男性コンビさんがいらっしゃいました。

これから激しい暑さになるのは織り込み済みなので、
集まるやいなやフライトポイントまで早速移動。

すでに2~3m/sまで風速がダウンしていたので、
長者ヶ庭の丘からダイナミックに飛んでもらいました。
砂丘パラグライダー
必ずワンセットになるフライト後の登りが大変そうで、
「面白いけど、(体験する)時期を間違えた~!」
とヒーヒー言いながら何度もテイクオフ。

とにかく無理をしないことを心がけてもらって、
ゆっくりゆっくり遊んでもらいました。
砂丘パラグライダー
そして北東風に変化してから、
かなり時間が経過した夕方の部に、
愛知からの親子さんと、福岡から一人旅のお客さまが到着。

北東5~8m/sということで、
余裕のトーイングパラかと思いきや、
スタート早々突如の南風リターン。
砂丘パラグライダー
中国山地の積乱雲が発達しすぎて雨を降らし、
地面をイッキに冷ましたがために、
風向きが変化したようです。

おかげで一時てんてこまいになりながら、
南向きのフライトへと仕切り直しに四苦八苦しつつ、
最後にはふわふわ飛んでいただくことができました♪
入道雲鳥取砂丘
巨大な入道雲の影響も、
砂丘ではほんのパラパラ程度でしたが、
絶えずゴロゴロ背後で響いているとおヘソが気になります。^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る