ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

大型の台風18号が呼び込む、冷たい北東風を利用しながら飛べたハング&パラグライダー – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

一瞬で風紋(ふうもん)に変わる鳥取砂丘です。
風紋鳥取砂丘
昨夜から吹き続いている北東風が、
10m/sを越える場面が多くありました。

なので少々の足跡は、わずか十数分で、
縞模様の中に埋没する様子が観察できます。

風は冷たく、砂がときどき舞い上がるので、
防寒とゴーグルを着用してもらって砂丘の中へ。

そんな鳥取砂丘の早朝から夕方まで、
日本全国からたくさんのお客さまがいらっしゃいました。

この北東強風は、早朝の時点から活発に吹いていて、
“早朝ならパラグライダーがしやすい”という考えを、
いとも簡単に覆すほどのパワフルさを感じました。

こんなとき頼りになるのは、強風でも簡単に飛ぶことができる、
骨組みがしっかり入った、重さ30キロのハンググライダー。

本日はだいたい8~10m/sぐらいの安定した風が続いたので、
どの時間帯でも、強風用のメニューを実施しました。
強風ハング
その中でも、早朝と午前の部に関しては、
いっとき6~8m/sぐらいまで落ちることがあって、
そのわずかなタイミングでトーイングパラグライダーも。
トーイングパラ
しかしながら、その状態も長くは続かなかったようで、
やがて砂を巻き上げながら、激しい強風が彼方からやってきます。

そうなるとまったく手も足も出なくなるので、
再びハンググライダーに機材を戻して、
講習を続けることもありました。
強風ハング
すでに台風18号の影響が出ているのか、
風にしても、上空の雲にしても、盛大な空模様。

じっとしていると寒くなって、
山陰の冬を感じさせるような砂丘でしたが、
参加していただいた皆さんには十分に運動してもらい、
鳥取砂丘の空で浮く感覚を、たっぷり味わってもらいました♪
強風ハング
昼からは、もうちょっと晴れ間が広がる予報だったものの、
実際にはパラパラっと雨が降って、さらに強まった風。

4、7、8、9、10、11歳のお子さんたちもおられたので、
体が冷えないように、防寒と運動を意識しましたが、
これからの季節は暑さより寒さ対策が必要かも。
お子さん防寒砂丘
近くにたくさんある鳥取の天然温泉で、
ゆっくり体を温めていってくださいね!^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る