ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

台風の爪痕が色濃く残る鳥取砂丘ながら、パラグライダーで飛ぶにはバッチリ好条件 – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

やっと台風一過で落ち着いた鳥取砂丘です。

いつもより時間はかかりましたが、
終始のんびりムードの雰囲気に。

雲に覆われていた空にも隙間が増えてきて、
日暮れには美しい夕日が眺められました。
夕日砂丘
そんな鳥取砂丘の午前の部に、
京都、大阪、兵庫から、カップルさんや、
大学のゼミ仲間のみなさんがいらっしゃいました。

南風が2~3m/sで非常に安定していたので、
長者ヶ庭の高台の上から無理なく飛べる条件です。

レクチャーと練習後、順番を決めて、
用意ができた方から“空の人”になってもらいました。
空の人砂丘パラグライダー
朝は冬を感じさせる寒さで始まったので、
運動するにはちょうど良い気候と言えます。

砂山の坂を登るのは本来キツイことですが、
みなさんひょいひょいと何度も頂上に辿り着いては、
次のフライトの準備をしていました。^^
砂丘パラグライダー
最後まで風がとても安定していたので、
プレッシャーのない余裕のフライトを満喫♪
余裕のフライト
大学では考古学を専攻されているそうで、
“はにわ”のポーズで記念撮影も。(笑)
はにわ考古学砂丘
続いて午後の部に、
大阪からのカップルさんと、
東京から一人旅の女性がいらっしゃいました。
砂丘パラ
その頃には海風にすっかり切り替わっていて、
4m/sぐらいで、これまた飛びやすそうな条件に。

雲が多いためにやや暗い印象の空となり、
なおかつ波が高く、その音が周囲に響きわたって、
マイルドな風に反比例したかのような風景が広がっています。
砂丘パラグライダー
それでも、面白いように飛べるのは変わりなく、
場所は変わっても、最高の笑顔でパラグライダー三昧。
砂丘パラグライダー
こちらのみなさんも、ハイペースで本数を重ねられて、
満足のいくまで鳥取砂丘の空の世界を堪能されていました。

そして夕方の部になって、
京都からサークル仲間のお客さまが到着。
よさこい砂丘
“よさこい”ダンスをするチームのみなさんで、
その豊富な運動量を活かして、存分にトライされました。

本日がお誕生日の方もおられて、
バースデーフライトということで、
みんなで空中からお祝いを。
バースデイフライト砂丘
後半は東寄りの風が優勢になったこともあり、
海に向かって、あるいは砂丘の懐に向かって、
それぞれの場面を楽しんでいただきました。
砂丘パラグライダー
台風一過は、意外に好条件になることが多いですが、
今回も例に漏れず、理想どおりのフライト日和になりました。
理想のフライト砂丘
少し寒さが増してきたこともあり、
スタート前は厚着をして砂丘の中に入りますが、
飛びに夢中になって懸命に取り組んでいると、
すぐに上着を脱ぎたくなりますね。^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る