ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

頭の上をくるくる舞うトンビのように、大空へ向かって高く飛んだ、千葉、静岡、愛知、兵庫からのお客さま – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

微妙な日差しが楽しめた鳥取砂丘です。

思ったよりは雲に覆われ、
南風もビュービュー吹いてました。

防寒なしでは辛く思える気候でしたが、
やがてうっすら光が届くようになりました。

8~10m/s級だった風の勢いも、
昼過ぎてからはダウン気味。

そんな鳥取砂丘の午後の部に、
兵庫から職場グループさんと、
千葉からはお一人様が、空中散歩に挑戦。
兵庫から職場グループ千葉からはお一人様
ハンググライダーの準備までして現場に向かったものの、
どうやらパラグライダーがぎりぎりできそうな条件です。

すぐさま機材を変更して、飛び方のレクチャー、
それから順番を決めてフライトに臨みます。

あっけなく空に浮かび始めたら、
操縦はともかく、みなさんいい笑顔。^^
みなさんいい笑顔
やがて余裕がでてくると、高い視点から風景を眺めつつ、
仲間の構えるカメラに向けて、ばっちりカメラ目線の人も。(笑)

何度も繰り返してフライトを楽しんでもらい、
よりふわふわ浮くための工夫もできました。
何度も繰り返してフライト
続いて、夕方の部に、
静岡・愛知からの同級生さんと、
愛知から一人旅のお客さまがいらっしゃいました。
静岡・愛知からの同級生
南風が強く吹くときには、少し乱れる傾向があり、
今日も砂が舞い上がる場面が何度も見られました。
愛知から一人旅
なので、先ほどと同じくスタートのタイミングを見定め、
マンパワーを利用したトーイングスタイルで、
なるべく長時間のフライトを心がけます。
なるべく長時間のフライト
中には、毎回必ず操縦を間違える人もいましたが、
飛ぶ感覚にはどっぷりハマっておられたようで、
貴重な晴れ間を利用した体験は大成功♪
体験は大成功
皆さんとても満足そうにされていたので、
これから向かう宿での晩酌と温泉は、
きっと最高でしょうね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る