ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

始まったばかりの学生最後の卒業旅行、このパラグライダー体験で弾みをつけて、たくさんの思い出作りの真っ最中 – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

朗らかな日差しが降り注いだ鳥取砂丘です。

朝は真っ白だった風景も、
みるみる地肌が露出して元通りに。

日中の10℃まであがった気温が後押しして、
昨日まで降り積もった雪が、だいぶ消えていました。
雪が、だいぶ消えていました
おかげで、行楽日和となった祝日の砂丘へ、
たくさんの観光客の方が訪れています。

そんな鳥取砂丘の午後の部へ、
千葉、東京から一人旅のお客さまと、
兵庫から男性コンビさんがいらっしゃいました。
千葉、東京から一人旅兵庫から男性コンビ
お昼の時点で、50~60%ほど地面が露出しており、
積雪時の重装備は必要ないぐらいでしたが、
念のために防寒防水をしてもらいます。

かなりはっきりした西風が吹き抜けて、
それが微妙に南寄りだったり、北寄りだったり、
刻々と向きをかえるむずかしい場面です。

たまに吹く突風が、手応えバツグンのパワフルさで、
タイミングを選びながらのフライトとなりました。
タイミングを選びながらのフライト
トーイングスタイルで、斜面の上昇風を利用しながら、
慣れない操作に集中しつつ、同時に景色も眺めてもらいます。

余裕がなくて、ガチガチに見えたコントロールも、
やがては落ち着いたスムーズな動きになりました。
タイミングを選びながらのフライト
知らない人ながら、同じ参加者同士ということで、
互いにカメラを交代しつつ、相手をパシャリ。

ほんの数時間の不思議な体験を共有したことで、
気がつくと、みなさんすいぶん仲良くなってました。

続いて夕方の部に、
東京からサークル仲間の学生さんがいらっしゃいました。
東京からサークル仲間の学生さん
これからの季節多くなる、卒業旅行の道中で、
山陰を渡り歩いて、最後のプランは空中散歩!

その頃には70%ぐらい雪が溶けていて、
風も少し優しくなって飛びやすい条件に。

先ほどと同じく、トーイングパラグライダーに乗って、
微妙な動作に四苦八苦しつつ、大空を満喫しました♪
トーイングパラグライダー
さすがに後半になるほど、操縦感覚にも慣れていって、
長~い滞空時間のフライトが達成できましたね。^^
トーイングパラグライダー
卒業旅行はまだまだ序の口だそうで、
明後日には、もう海外に出発だとか。

あとしばらくの学生生活、
思い残すことなく過ごしてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る