ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

昨年ゆるキャラで運動会に参加した人も、今度は鳥取砂丘の空をひとッ飛びしました – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

もうほとんど雪が溶けた鳥取砂丘です。

丘の一部にわずかしか残ってなく、
ゆるい日差しもほんのり感じます。

午前中を中心に晴れ間がありましたが、
昼過ぎからときどき雨が通過し始めました。

と同時に、穏やかに思えた南風の中に、
バンバン暴れるような西の突風が混じります。

そんな鳥取砂丘の午後の部に、
地元鳥取からは、職場仲間さんがいらっしゃいました。
職場仲間
みなさん転勤で鳥取まで来られているそうで、
その地域ならではの遊びを選んで、
いろいろ体験されているとか。

昨年夏に、お隣の岩美町にて、
船底が透明のクリアカヤックにも挑戦されたそうで、
スタッフの一人がたまたまそのときの担当だったという奇遇も。

さらに、昨年の“ゆるキャラカップ”で、
ゆるキャラの中に入っていた人もおられて、
今回は運動会ではなく、砂丘上空を駆け巡ります。

ちびっ子の夢を壊してはいけないと、
ゆるキャラの正体を最後まで明かさない律儀さには感心。(笑)

海の見えるポイントに到着したときには、
風がちょうど暴れだしたタイミングと重なり、
トーイングスタイルで慎重にフライトを始めました。
慎重にフライト
乱れる風の感覚が、直接翼から伝わってくるので、
そのたびにギュッと固くなる人もおられました。

しかしながら、その動きにもやがて慣れて、
斜面上昇風とマンパワーの両方を活用して、
空中でのコントロールをたっぷり練習します。
コントロールをたっぷり練習
途中、小規模の前線が上空を通過したようで、
雨がパラパラ降り出し、強風をやり過ごす一幕もありました。

のちに、まとまった本降りがやってきましたが、
それまでに何度かフライトを重ねてもらって、
砂丘の空を存分に体感することができました。
砂丘の空を存分に体感
スタート時の様子とは違い、
思ったよりも悪天候ながらも、
無事に遊んでもらえて良かったです。

砂丘までわずか1時間ということなので、
また気持ちのいい天気のときに爽快なフライトを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る