ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

日没間近、そして時雨模様ながら、愛知と岐阜からのカップルさん、一瞬のきらめき飛行体験が楽しめました – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

思ったより青空が見えた鳥取砂丘です。

昨夜から雨が降りだして、
これからどんどん崩れるかと思いきや、
午前も午後も日差しが感じられました。

朗らかな日和となって、
砂丘散策にはもってこいの条件。

穏やかに吹いていた南風も、
午後からゆっくり海風に変化しました。

そんな鳥取砂丘の夕方の部に、
というより日没寸前の時間帯に、
愛知、岐阜よりカップルさんがいらっしゃいました。
愛知、岐阜よりカップルさん
らくだ遊覧で“ももちゃん”に乗ったあと、
さらに周辺情報を探っていたらパラスクール発見。

ダメもとで電話をくださり、せっかくの機会なので飛びたい!
と、夕暮れも迫るギリギリのタイミングでなんとかコンタクト。

その頃、北西が2~3m/sになっていたので、
これはチャンスとばかりに大急ぎで準備。

しかしながら西の空を見ると、
垂れ込めた低い雲の列が接近中で、
それまでになんとか1本は飛んでもらおうと
バタバタ段取りします。=3

海の望める高台まで行く時間はないと判断し、
なるべく近くの緩斜面まで移動して、
トーイングスタイルでスタート。
トーイングスタイル
ほんのわずかな時間のレクチャーでしたが、
必要最低限のことは抑えてもらって、
砂丘の空へと浮かび上がりました。

ちょうど雨が降り出すタイミングと重なり、
いきなり6~7m/s級の西風に変わりましたが、
うまくホバリングしながら飛行が楽しめました。

思いっきり操縦を間違えたけれど、
それがかえって可笑しかったようで、
終了後、笑いが止まらない様子の彼女さんでした。

やがて真っ暗になることと、天気の変化が見られたので、
プロセスがちょっと慌しくなってしまいましたが、
それでも楽しんでいただけたようで良かったです。

ぜひ次回は、ゆったりまったり、
空を味わってくださいね。^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る