ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

昨夜一度キャンセルした愛知からのカップルさんは、それでもあきらめずに晴れ男パワーで大空をエンジョイしました – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

思い出したように雨が降った鳥取砂丘です。

天気の回復は早かったようで、
昨夜の雷鳴や大雨はとっくの前に終了。

上空は低い雲に覆われているものの、
隙間からは青空も見えています。

やがてパァーと陽が差してきて、
濡れた地面もあっという間に乾きました。

そんな鳥取砂丘の夕方の部に、
愛知からはカップルさんがいらっしゃいました。
愛知からはカップルさん
実は昨日の時点で一度キャンセルしたのですが、
どうも天気の調子があまりにいいので、
再度申し込みをくださいました。

突風や雷など、上空の寒気の影響もあり、
本日の開催はほぼ無理とあきらめていましたが、
実はそれほど大きな崩れはなく、ピークは過ぎた様子。

そのチャンスを逃さなかったお客さまは、
さすがに自称晴れ男さんというだけあって、
思ったより早い天気の回復を呼び込みましたね。

姫路から列車に乗って、
およそ3時間ほどかけて鳥取まで。

午後になってから再びグレーの雲が広がり、
ときどき強風とともにポツポツ雨が通過します。

砂丘に到着した頃から、風が思ったより強くなったので、
ハンググライダーで軽く浮くところから始めました。
ハンググライダー
8~10m/sの風を翼に受けながら、空中浮遊を楽しみます。
パイロットとカメラマンを互いに交代しながら、
飛行の様子を撮り合いっこされていました。
ハンググライダー
いろいろ飛び方を発展させつつ、
シンプルな操縦にも取り組みます。
ハンググライダー
体重移動の方向と、その強さによって、
動きに変化が現れるのも体感できました。
ラブハング
最後には恒例のラブハングにも挑戦して、
二人一緒に砂丘の大空を満喫することにも成功♪

このあとは、近くの漁港“かろいち”でお食事をして、
皆生温泉、そして出雲大社に向かわれるとのこと。

これからますます晴れ男パワーを利用して、
引き続き山陰旅行をお楽しみくださいね。^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る