ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

夏を感じさせる強い日差しと、砂を吹き飛ばすエネルギッシュな強風…、だけど数年前のように、もう一度空へ羽ばたく兵庫のお客さま – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

蝉の声が暑さに追い討ちをかける鳥取砂丘です。
蝉鳥取砂丘
台風が過ぎ去って、
いきなり真っ青な空になりました。

容赦なく日差しが降り注いで、
肌がひりひりしてくるほどです。

吹き荒れた台風パワーの影響か、
周辺には美しい風紋(ふうもん)が広がっています。

そんな鳥取砂丘の午後の部に、
兵庫から職場仲間さんがいらっしゃいました。
兵庫から職場仲間
「どうしても空を飛びたい!」
という思いが人一倍強い方のようで、
不定期的に鳥取砂丘まで来られています。

前回も風が強い日に当たったようで、その時は、
トーイングスタイルでパラグライダーを楽しまれました。

台風一過の本日は、スカッと晴れ渡ったものの、
威力バツグンの南風が、ものすごいスピードで通り過ぎます。

数値にすると、10m/s近い強風なので、
むしろハンググライダーが面白くなる条件。
ハンググライダー
というわけで、今回は趣向を変えたスタイルを選び、
大きなパワーを存分に活かす方法でフライトに臨みました。

いつものように、ハングのメニューをいろいろ消化して、
ラストは二人乗りで楽しむラブハングで締めくくりを。
ラブハング
翼の形と気流が生み出す揚力をダイレクトに感じたあとは、
改めて講習場所を変更して、パラグライダーにも挑戦。

砂を吹き飛ばすほどの強風は相変わらずなので、
インストラクターとの二人乗りで体験します。
二人乗り
もともと高い所が苦手な相方さんは、
「こわい~(汗)」と慣れない視点ながらも、
まんざらでもない(?)笑顔で楽しまれていました。

全体に対して、決して割合は高くないですが、
ある一定数の方が「空を飛びたい」願望をお持ちです。

そのうち、ごく一部のお客さまが、
鳥取砂丘まで遊びに来てくださっていて、
こうして目の前で夢を果たして喜ぶ姿を拝見するのは、
とても楽しい瞬間であり、光栄な機会です。

「飛ぼうよ。」と周囲に働きかけても、
たいていの場合、却下されてしまうと今日のお客さまの弁。

それほど頻度は高くないながらも、数年越しに来て頂いて、
魂が求める希望を満たしてもらえるのは嬉しいですね。^^

またうずうずしてきて発散したくなったら、
いつでも遊びにいらしてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る