ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

朝から曇り優勢、ときどき青空、生暖かい気流を受けてふわふわり体験 – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

降りそうな気配をみせた鳥取砂丘です。

南側の空がたまに暗くなって、
なんだか怪しい雰囲気に。

そんなときは太陽が隠れて、
暑さもいくぶんかやわらぎました。

山陽側や山沿いの地域は雨がパラパラ降って、
小さな雨雲が上空を通過していったようです。

そんな鳥取砂丘の午前の部に、
東京から一人旅のお客さまがいらっしゃいました。
東京から一人旅
ちょうど集合した時間帯は、南風2~3m/sだったので、
迷いなく長者ヶ庭の丘の上から飛び出せました。
長者ヶ庭の丘の上
面白~い!とツボにはまったようで、
何度もフライトに挑戦していました。

いくらか乱れた成分を含む風だったので、
これが強くなってくると注意が必要になります。
長者ヶ庭の丘の上
やがて丘の上の砂が吹き飛ばされるほどの威力になったので、
トーイングスタイルに切り替えての再チャレンジとなりました。

いずれも楽しい体験になったとのことで、
ハードなお仕事のストレス発散になって良かったです♪

続いて午後の部に、
大阪、兵庫から女性コンビさんがいらっしゃいました。
大阪、兵庫から女性コンビ
すでにmax10m/sを越える風になっていたので、
飛びやすいハンググライダーを段取りします。

いとも簡単にホバリングに入るほどのパワーを受け、
お客さまと30キロの機体があっさり浮き上がります。
ホバリング
上下する風のうねりを身体に感じながら、
しばらくの間、無音でどっぷり空中遊泳。
ホバリング
さまざまな乗り方で飛行の様子に慣れてもらって、
最後には恒例のラブハングで、仲間と一緒に空を共有してみたり。

激しい突風が砂を引き連れグングン迫ってくると、
それが目視できると同時に、唐突に身体が持ち上げられるので、
自然との関わりがダイレクトに感じられて大ウケでした。^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る