ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

いきなり出現した鮮やかな虹雲をバックにして、パラグライダーに乗ってぐいぐい感じた飛ぶ面白さ – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

突如、虹色の雲が見えた鳥取砂丘です。

ちょうどお昼過ぎに、
太陽の真下に現れました。

鮮やかな色で広がったり、
ふと消えたりを繰り返して、
わずか十数分のショータイム。

それが消えてしまってからは、
やがて曇り空が優勢になってきて、
日差しもほとんどなくなってきました。

そんな鳥取砂丘の午後の部に、
お隣りは米子市からカップルさんと、
兵庫から女性コンビさんがいらっしゃいました。
砂丘パラグライダー
お昼ごろは比較的強い風が吹いていて、
6~7m/sの風速を示していました。

幸い北東向きの風だったので、
集合場所近くのゆるやかな斜面が使えます。

数種類のパラグライダーをいくつか担いで、
さっそくその場所で飛び方の説明をしました。

簡単なレクチャーを受けたのちに、
いきなり空中へポンと浮かび上がります。
トーイング
「面白~い!」や「高~い!!」の声のほかに、
「撮って、撮って。」とアピールすることも。(笑)
トーイング
落ち着いた操縦をしていただいたこともあり、
右左へ旋回を続けながら、気持ちよく飛べました。
トーイング
少し遅れて来られた彼氏さんは、
もともとかなり怖がっておられましたが、
だんだんと上達されていましたね。^^

そして風速が5m/sを切って弱くなった頃、
今度は長者ヶ庭の高台まで場所を移して再スタート。
ソロフライト
高さがたっぷりあるスタイルになったので、
完全に空中を1人で飛んでもらいます。

先ほど繋がれていたロープもなくして、
テイクオフ後は自分の操縦だけが頼り。

かなり緊張している様子が見られましたが、
「大丈夫です!これまでの練習の成果を活かしましょう。」
という、締めくくりのフライトということで、
ラストチャレンジに臨んでもらいました。
ソロフライト
じゃんけんで順番を決めて、
1人ずつ空の人になります。

特に問題になるエラーもなかったので、
みなさんもれなく、優雅な飛行が楽しめました。

また違ったスタイルで空中散歩ができたので、
とても有意義な午後のひと時となりました。

風がゆっくり変化していく中だったので、
二度美味しい体験ができて良かったです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る