ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

毎日のように、怖いぐらいよく飛べている鳥取砂丘で、警戒すべきは…暑さのみ – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

少しでも雲が出るとラクに感じる鳥取砂丘です。
鳥取砂丘
薄いながらも、
朝から空が雲に覆われて、
日差しがマイルドなので楽ちん?

2m/s前後で穏やかに吹く風を受け、
安心してパラグライダーが楽しめそう。

一瞬たじろぐ暑さを感じるものの、
おいでおいでと、自然が誘っているようです。

そんな鳥取砂丘の午前の部に、
愛知、奈良、兵庫からご家族さん、
長崎は対馬!から男性コンビさん、
東京から一人旅のお客さまがいらっしゃいました。
砂丘パラグライダー
今日も暑い中、お子さんたちが参加してくれて、
歩きにくい砂丘の中を頑張って歩いてくれてます。

ポイントについたら、まずはしっかり休んでもらって、
初飛行に向け、体調を整え、心の準備をしてもらいます。

見本のお兄さんが上手く飛んだのを見届け、
いよいよ鳥になる瞬間が、刻一刻と迫ってきてぶるっと武者震い。
イチニのサンで、走り出せ
気持ちを落ち着かせ、深呼吸をして、
さぁ、イチニのサンで、走り出せ!

言われるままがむしゃらに走っていると、
するするっと体が宙に浮かび上がる不思議な感覚…。
体が宙に浮かび上がる不思議な感覚
時間が長いのか、短いのかわからないまま、
気がつくと、放心状態で地面にたたずんでいました。

あっけなさと同時に、
なんだか感じたことないような、
妙な楽しさと興奮がこみ上げてきて、、、
再度重たいパラグライダーを担いで、
駆け上がるようにして丘の上へ。
砂丘パラグライダー
上空に雲があっても、
やっぱり暑いのは変わりない中、
その得体の知れない感覚をもう一度確認しようと、
何度も繰り返してトライしていました。^ ^
砂丘パラグライダー
子供さんたちの大冒険をよそに、
長崎は対馬から遊びに来ていたお兄さんたちは、
大ハッスルで楽しまれていましたね♪
砂丘パラグライダー
続いて午後の部に、
大阪から同級生さんがいらっしゃいました。

最も暑くなる時間帯なので、
工夫を要する場面です。

少し強くなった海風を、
有効に使える近場のポイントにて、
ゆったり過ごせるように段取りします。

条件が良すぎるため、
大きなフライトが連発状態なので、
戻ってきたら長めの休憩をとりつつ、
まったり過ごしてもらいました。

最初は高さに驚いて、
叫び声をあげながらのフライトでしたが、
後半からは慣れてきた様子で楽しんでおられました。

そして夕方の部に、
福岡から男性コンビさんと、
東京から一人旅のお客さまがいらっしゃいました。

先ほどより少し風速はダウン傾向で、
気温の低下とともにのんびり遊べそう。

海の見える丘の上に移動して、
さっそく空高く飛び出してもらいました。

たまたまパラをネットで見かけて来られたそうで、
説明後にいきなり飛んでしまう事に驚かれてました。

そのためか、最初は体が硬くなってしまっていましたが、
回数を重ねる毎に、景色を楽しむ余裕が出てきて、
楽しいー!と言いながら飛ばれていました。

どこまで続く、この好条件。

お盆休みに向けて、
鳥取砂丘はすでに準備万端です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る