ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

イントラ「前のトンビを追いかけて飛んでみよう~」お客さま「どうやって~?」 – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

夕方になって雨が降り出した鳥取砂丘です。

かすかに青空もありましたが、
穏やかな曇り空の一日に。

暑かった先日までと違い、
昼間でもずいぶんラクです。

まだまだムシ暑さは感じるものの、
涼しい風が、辺りをクールダウン。

そんな鳥取砂丘の早朝から夕方まで、
全国各地からお客さまがいらっしゃいました。
全国各地からお客さま
朝から午前にかけては太陽の出番もあり、
日差しが届くと、それなりに“夏”です。
全国各地からお客さま
早朝の南東2m/sに続いて、
以降の北東3~4m/sの海風は、
清々しい空気を届けてくれました。
長者ヶ庭のてっぺん
長者ヶ庭のてっぺんから飛んでみたり、
日本海がきれいに眺められる丘からもトライ。
砂丘パラグライダー
飛距離がぐいぐい伸びる場面が何度もあって、
みなさん、すっかり病みつきになって大空堪能♪

猛暑だった今年の夏も、やっぱり例外ではなく、
再挑戦までには多少休息が必要なわけですが、
秋が近づくにつれて徐々にペースアップ。
砂丘パラグライダー
やっと登りきって、
休憩しているかと思いきや、
もうヤル気十分、スタンバイ状態に…。
砂丘パラグライダー
その勢いに押されるようにして、
スタッフ一同、テイクオフを駆けまわりつつ、
次々お客さまを、空中へと送り出しました。
砂丘パラグライダー
そんなさなか、ちょうど目の前の空間に、
トンビが一羽、ふら~っとやってきました。

気持ちよさそうに旋回している気流を狙って、
とある女性のお客さまを、空へとプッシュ!

うまく風に乗せることができれば、
飛距離が伸びたり、滞空時間が増えるので、
「前のトンビを追いかけて、飛んでみよう~。」
と、ややメルヘン気分を交えながら誘います。

するとそのお客さま、
「どうやって~~!?」
と飛びながら大声で即答。^^;

まぁ、実際には追いかけながら飛ぶことは無理なので、
そんな気持ちで、優雅に飛んでもらいたかっただけですが、
砂丘で暮らしているトンビの気持ちに、
少しは近づけたでしょうか…!?
砂丘パラグライダー
そんなこんなで、ゆるゆると時間は過ぎて、
たくさんのお客さまがトンビの仲間入り。^^

雨の接近がわかった時点で、
夕方の予定をどんどん前倒しして、
弱まっていく北東風をフルに利用しつつ、
ギリギリまで遊んでいただくことができました。
砂丘パラグライダー
夏休みラストの週末、まずは土曜日は、
たっぷりパラグライダー三昧となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る