ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

雨でキャンセルとなっていたけど、雨のやみ間の今がチャンス。ホテルでふて寝している場合じゃない! – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

夜明け前からサーっと降っていた鳥取砂丘です。

雨雲が早くから来ていて、
連休明けは寒そうな空。

この後もしばらく雨模様のようで、
残念ながら体験講習を中止にします。

にぎわったシルバーウィークの熱気を、
ぼちぼちクールダウンするべく、
雨粒が砂を湿らせています。

今日は無理だろうな…。
とあきらめつつ空を眺めていた頃、
なんとなく雨に勢いがなくなってきました。

ホテルでそのことに気付かれたお客さまが電話を下さって、
とりあえず集まり、開催する方向に動きだしました。

案外あっさり雨雲が抜けてくれたようで、
まだポツ、ポツっと降ることはあるものの、
この様子であれば、十分飛ぶことができます。

グライダーが雨に濡れるととたんに重くなるので、
段取りと準備優先で、講習に臨みました。

東風が2~3m/sで、穏やかな気流だったので、
長者ヶ庭のてっぺんから豪快に飛び出せるチャンス!

次の雨を気にしながらだったので、
やや駆け足しての体験内容でしたが、
大きなフライトがたて続けに楽しめました。
大きなフライト
「できて良かった~。思い出になった~♪」
と大喜びのお二人さん。^ ^
大きなフライト
キャンセルの連絡があってから、
ホテルでふて寝にしていたそうですが、
諦めずに来ていただいたので、
良い結果に繋がりました。
お客さま東京
続いて夕方の部に、
香港から一人旅のお客さまがいらっしゃいました。

その頃にはすっかり雨タイムで、
しばらく見通しはよくありませんでした。

ポイントで雨をやり過ごしつつ、
飛べるタイミングを伺います。

小降りになったところを見計らって、
しっかりと駆け出してテイクオフ!
駆け出してテイクオフ
先ほどと同じくダイナミックに砂丘の上を飛行でき、
着地と同時に、ニッコニコの笑顔のお客さま。

雨に濡れながらの体験でしたが、
はるばる香港から鳥取までの旅だったので、
思いっきり大空で遊んでもらえて良かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る