ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

青い海とブルースカイを隔てる一本の水平線へ向かって、遠くを見据えながら、さぁ、今行こう – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

水平線がくっきり見える鳥取砂丘です。

そこを境に、ライトブルーの空と、
濃い青色の日本海が分かれています。

連日の好天に誘われて、
観光客の姿がたくさん。

のんびりした雰囲気の中で、
気持ちよく動ける秋のシーズンです。

そんな鳥取砂丘の早朝の部に、
姫路からカップルさんがいらっしゃいました。

早朝はさすがに寒いぐらいですが、
すぐに太陽が現れてポカポカ陽気に。

南西の風が4~5m/sということで、
長者ヶ庭の高台から豪快にスタート。

いきなりの落差でおっかなびっくりでしたが、
数本のフライトを、気持ちよく飛ぶことができました。

最初の頃こそ、いくらか手こずったものの、
快適な気候でのパラグライダー体験は、
よい思い出になったようです。^^

午後からは浦富海岸にてSUP(サップ)に挑戦するそうで、
今日は一日、鳥取を舞台にアウトドア三昧ですね。

続いて午後の部には、
大阪からの女性コンビさんと、
お隣は松江からのカップルさんが到着。
大阪からの女性コンビ松江からのカップル
すでに北東風が10m/s~を記録していて、
周辺の砂がもうもうと舞い上がっています。

晴れた日にはよくあるパターンということで、
慌てることなくハンググライダーの準備を。

集合場所近くの緩やかな斜面にて、
簡単に浮くところから始めました。
ハンググライダー
飛ぶ感覚になかなか慣れなくて、
空中の一点を凝視していたお客さまも、
次第に余裕が出てきて、手離し飛行にも成功。
ハンググライダー
いろんなメニューをこなしながら空に馴染んだ頃、
風が弱まり、いよいよトーイングパラの出番です。

先ほどよりずっと高くから砂丘を一望できて、
大変盛り上がったフライトとなりました。

そして日が傾いてきた夕方の部に、
お隣は岡山から学生グループさんと、
奈良からカップルさんが到着。
お客さま
やはり風速は落ちていて、
6~7m/sと面白い条件です。

先ほどと同じくトーイングを使って、
たやすくホバリング飛行を楽しみました。
トーイング
さらに最後のフライトチャレンジでは、
タンデム(=2人乗り)で高高度に到達して、
斜陽が当たって美しい鳥取砂丘を一望します。
タンデム
さっきの時間と同じように、
みんなでワイワイ協力しあいながら、
相方さんやお友達を、空高くへ引っぱりあげます。
タンデム
出来上がったばかりの風紋(ふうもん)の縞模様が、
高くからも確認できて、まさに見応え十分。
タンデム
昨日と異なり、風が強めの一日でしたが、
そのエネルギーを存分に利用しながら、
鳥取砂丘の自然を堪能できました♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る