ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

息の抜けない展開が続いて、乱気流と雨、ハードな南風…とにかく手こずった秋の嵐の中、無事にパラグライダー体験 – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

雨雲の列が通り過ぎた鳥取砂丘です。

北西の空から黒い雲がやって来て、
爆風としたたかな雨に見舞われました。

午前中からそんな調子で、
かなり厳しい条件の一日に。

穏やかで平和な秋のイメージにほど遠い、
春の嵐のように荒れた天候の三連休中日です。

そんな鳥取砂丘の早朝から夕方まで、
全国からたくさんのお客さまがいらっしゃいました。
全国からたくさんのお客さま
一番可能性のあった早朝の時点で、
すでに南風が5~7m/sで吹いていました。

しかも暴れる気流だったこともあり、
ソロフライトではなく、タンデムで飛行開始。

小学生のお嬢さんや、重めのお兄さんもおられたので、
機材の大きさを都度変更しながら、空に浮かび上がりました。

ハードな南風が吹き始めていたので、
ここは無理せずに確実に飛べる方法で。

みなさんの協力をいただきながら、
高~く空から砂丘の風景を眺めました。

続いて午前の部になると、
すでに西の空は真っ黒な状態に。

間もなく突風が嵐のようになって、
飛び方と場所を急遽変更することになりました。

雨に降られながらもハンググライダー体験を、
そして風が弱まった段階でトーイングパラも。

合羽で断続的に降る雨をしのぎつつ、
なんとか飛んでいただけました。
全国からたくさんのお客さま
午後からは前線通過に引きずられて、
荒々しい北西風が押し寄せてきました。

周辺の砂を吹き飛ばしながらで、
パラグライダーはほぼ不可能です。

何度かチャンスを伺って、
トライすることしばしばでしたが、
突風混じりなこともあって、大苦戦でしたね。

機材をハンググライダーにして、
さまざまなフライトスタイルで飛んで、
ステップアップの後に、ラストは“ラブハング”。

二人で一緒に浮かび上がることができて、
とても盛り上がった一瞬でした。^^

パラグライダーでは飛びにくい、
非常に難しい飛行条件がひたすら続いて、
しかも後半は、風に吹かれて寒さが身に染みるほど。

1人でイージーに飛べる秋の空ではありませんでしたが、
フライトのほんのさわりを、実際に試してもらえました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る