ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

これが噂の翔んだカップル…!?初挑戦の空中ランデブーとお喋りin the sky – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

快晴ですが、やや霞みがかった鳥取砂丘です。

それでも日差しはキョーレツで、
直射日光を浴びると暑さを感じます。

ほぼ昨日と同じような展開の風となり、
みるみるパワーアップしてきました。

砂が動いて、風紋(ふうもん)が出来るほどでないものの、
周辺の松林がゴーゴー音を立ててゆらめいています。

そんな鳥取砂丘の午後から夕方にかけて、
愛知からご夫婦さんや、大阪から親子さん、
東京、埼玉、愛知、奈良からカップルさんがいらっしゃいました。

すでに6~7mの北東風になっていたので、
ハングorパラグライダーかの選択を考えます。

まずは操縦等を抜きにして簡単に飛べる、
ハンググライダーで浮遊するところから始めて、
メニューに沿って飛び方を変えていきます。
ハンググライダー
やがて風速が8m/sに達したところでピークとなり、
そこからじわじわと弱まっていきました。

トーイング式のパラグライダーにも挑戦でき、
先ほどよりもさらにステイハイ!
トーイング式のパラグライダー
目の前の雄大な風景を楽しみながら、
たっぷりパラグライダーで遊べました。^ ^

一方その頃、砂丘から車で20分の霊石山では、
タンデム(=2人乗り)パラグライダーのスタンバイを。

思ったよりも風は弱いままで、
北西風が2m/sほどしかない状態。

とりあえずしっかり走り続けることを優先して、
高度300mの世界へとフライアウェイ!!

今年はダイビングやセグウェイ、
そして登山&トレイルなどに挑戦して、
締めくくりはパラグライダー体験だとか。

紅葉が始まりかけている里山の上を、
のんびり、トンビたちよりも高く、
優雅な飛行が楽しめました。

身体が動くうちに何でもやるぞ!というお話しでしたが、
まだまだこの様子だと、アドベンチャーは序の口のようですね。f^_^;

そして再び砂丘に戻って、
講習の段取りを進めていると、
いくらか風速が落ちてきたようです。

今度はハングはナシにして、
トーイングパラでホバリングを。
トーイングパラでホバリング
余裕で空中のステイが楽しめるので、
カメラに向かってニッコリ笑顔も。

さらに、カップルさんだったので、
2機同時にフライトを始めて、
空中ランデブーにもトライ。
空中ランデブー
うまく並走しながら浮遊することができ、
お二人で空中での会話も楽しんでいただきました。

ラストのフライトでは、
丘の上からも豪快に飛び出せて、
最高の余韻を残しながら体験終了。
丘の上からも豪快
沈みゆく夕陽が祝福するかのように、
辺りの風景をオレンジ色に染めていました♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る