ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

6歳の子どもさんから70過ぎのお年寄りの方まで、みんなそろってパラグライダーで大空のとりこに – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

空に明るさが戻ってきた鳥取砂丘です。

一面分厚い雲に覆われて、
冷たい北風が吹いたのは昨日まで。

日曜の朝はうっすら日差しが届いて、
なによりも風が穏やかになりました。

昨日丸一日吹いたパワフルな強風のおかげで、
東西に伸びる風紋(ふうもん)がいろんな場所で見られます。
風紋
そんな鳥取砂丘の午前の部に、
兵庫からご家族さんがいらっしゃいました。
兵庫からご家族
3~4m/sぐらいだった南風が、
時間の経過とともにパワーダウン気味に。

完全に弱くなると、今度は海風に切り替わるので、
そうなる前に、なるべく回転よく飛んでもらいます。
なるべく回転よく飛んでもらいます
小1、小4のご兄弟もおられたので、
段取りの工夫をしながら講習を進めます。
小1、小4のご兄弟
その成果もあって、二人の手伝いのために、
飛ぶことをあきらめる予定だったお父さんも、
息子さんたちに負けじと、いっぱい遊べました♪
いっぱい遊べました
後半は夏みたいな暑さを感じましたが、
みなさん、すごい回数を飛ばれていましたね。^^

続いて午後の部になって、
全国からたくさんのお客さまが到着。
全国からたくさんのお客さま
すでに涼しい海風に切り替わっていて、
快適な気候の中、海の見えるポイントまで歩いていきます。

非常にやりやすい、北風2~3m/sということで、
どんどん日本海に向けて飛んでもらいました。
日本海に向けて飛んでもらいました
全体的には風が弱まり傾向のようで、
しっかり助走が必要な場面です。
遠くの段越えフライト
その走りと、 お客さまの操作、さらにスタッフの加減の結果、
うまくいくと、遠くの段越えフライトがときどき達成できました。
遠くの段越えフライト
「最近学校で、ここが話題になっていて、
友達を差し置いて来ちゃいました。^^;」
とスタッフが喜びそうなことをいうお嬢さんも、
ハイペースで楽しんでらっしゃいます。
遠くの段越えフライト
かなりの回数を飛ばれたはずですが、
まだまだ物足りなさそうでしたね。(笑)

そして夕方の部になって、
京都から親子さんがいらっしゃいました。
京都から親子さん
すでにサンドボードをたっぷりされたようで、
みなさん、だいぶ疲れておられるように見えましたが、
なんとか飛びたいと、休憩もそこそこ再び砂丘の中へ。
爽快なフライト
同じく海の見えるポイントまで移動して、
沈み行くオレンジ色の夕日に向かって、
爽快なフライトを楽しみました。

70歳のおばあちゃんはタンデム(=二人乗り)希望だったので、
インストラクターと一緒に、大空高く浮かび上がります。
インストラクターと一緒に、大空高く浮かび
「気持ちええなぁ~。」という声が聞こえて、
さらにすごい笑顔のまま悠々頭の上を越えていくので、
その様子を目撃されたご家族は、大笑いされていました。
ビッグフライト
風が再び南風に戻ってからのビッグフライトも成功して、
この旅は面白かった~と、みなさんとても満足そうでした。
ビッグフライト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る