ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

迫力満点な砂嵐が来る前の午前に、南風に乗って悠々フライトができたパラグライダー体験 – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

日差しと南風で暑くなった鳥取砂丘です。

最近の朝はうんと冷えるものの、
やがて雲の間から光が届いて気温上昇。

さらに暖かい南風が吹き込んだので、
昼ぐらいまで蒸し暑さを感じる気候でした。

そんな鳥取砂丘の午前の部に、
大阪、兵庫から同級生仲間さんと、
神奈川から女性コンビさんがいらっしゃいました。
大阪、兵庫同級生仲間神奈川女性コンビ
長者ヶ庭の高台までパラグライダーを持って移動すると、
少し乱れ成分を含む、南風4~5m/sが吹いていて、
警戒が必要なコンディションのようです。

さらに太陽光が乱れを助長するパターンなので、
風の強弱サイクルを確認しながらフライトを始めます。
フライトを始めます
黒一点の男性を筆頭にして、順番に搭乗してもらい、
落差の大きな高台から、大空に向かってテイクオフ!

最初は、それぞれみなさんクセをお持ちなので、
フライトごとに修正を入れていって、
さらに同時に慣れていただきます。
フライトごとに修正
ある程度飛行回数をこなしても、
なかなか緊張がとれないお客さまもおられて、
オーバーコントロールにならないよう動作を重点的にチェック。

そうするうちに大きなフライトが何本か達成できて、
人生初のフライトを堪能していただきました。
人生初のフライトを堪能
もう少し強くて荒れ模様の南風予想だったので、
丘の上からパラグライダーで飛ぶのは厳しいと考えていましたが、
意外に控えめだったおかげで、このスタイルで遊べました。^^
丘の上からパラグライダー
その後はみなさん、
らくだ遊覧や“かろいち”などへ向かわれて、
続けて鳥取旅行を楽しまれるようです♪

昼過ぎから上空は分厚い雲に覆われて、
北西のド強風があれよあれよという間に侵入…。

辺りはあっという間に砂嵐で白い視界になって、
とてもパラグライダーどころでなくなりました。

今後は、寒気と冬型気圧配置の影響で、
しばらく強風が続きそうな天気予報なので、
風紋(ふうもん)が新たに更新されそうな気配です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る